Disney holiday

休日のディズニーを満喫するためのブログ

Disney holiday

混雑する休日ディズニーでも楽しめる方法をお伝えします

ディズニー新作アニメ"モアナと伝説の海"2017年3月公開

f:id:itoht12:20160713142202j:plain

ディズニーがアナとエルサの次に贈る新ヒロイン!『モアナと伝説の海』2017年3月10日(金)日本公開決定!|ニュース|映画|ディズニー

いつも閲覧ありがとうございます。

ブログ管理人のあっくんです。

ディズニーブログを立ち上げておいて恥ずかしいのですが、今月に入って初めてまともに「アナと雪の女王」を見ました。

公開当時長男が生まれたばかりで映画館に行けず、その後双子の誕生でバタバタしていたのですが、子どもが大きくなってディズニーミュージックに興味を持ち始めたので試しに見せてみました。

どうやら歌は好きなようですが、エルサを悪い魔女と勘違いして泣いたりと3歳と1歳半には少し早すぎた様子。。。

大人としてはとても楽しかったのですが、、、

今日はそんなアナと雪の女王を手掛けたディズニー・アニメーション・スタジオの最新作情報です。

 

ブログランキング参加中。

良かったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ 

 

新ヒロインは南の島の美少女

「アナと雪の女王」を手掛けて社会現象を巻き起こしたディズニーアニメーションの最新作"モアナと伝説の海"の日本公開が2017年3月10日(金)に決定しました。

南太平洋で語り継がれる神秘的な伝説をもとに、新たなストーリーを紡ぐ本作の舞台は美しい南の海。ヒロインのモアナは数々の伝説が残る島で生まれ育った16歳の美しい少女。幼い頃“ある体験”がきっかけで海と運命的な絆で結ばれたモアナは、いつしか“海に愛される”という特別なチカラを持つようになり、やがて世界をひとつにつなぐ大海原へ──。それは、誰も想像できない神秘に満ちた冒険の旅の始まりです。

アナと雪の女王とうって変わって舞台は美しい南の海。

ポスターの衣装もどこか南国を思わせる装いですね。

ちなみにタイトルの「モアナ」はハワイ語で「海」を意味するようです。

今作も音楽が話題を集める

そして今回の作品もアナと雪の女王と同様ミュージカルアニメーションになる様子。

メガホンをとるのが「リトル・マーメイド」「アラジン」を手掛けたロン・クレメンツ監督とジョン・マスカー監督。

楽曲を提供するのが「ライオンキング」「ターザン」を手掛けたマーク・マンシーナとブロードウェイミュージカル「ハミルトン」でトニー賞受賞のリン=マヌエル・ミランダ。

音楽に力を入れた組み合わせで嫌でも期待が高まってしまいます。

 

今作もミュージカルアニメーションということで日本語吹き替えのキャスティングが気になりますね。

アナと雪の女王の松たか子さんと神田沙也加さんのように、ただ歌えるだけでなく演技も重要になると思いますので、キャスティングは非常に難しそうですね。

今後の発表に期待です。