Disney holiday

休日のディズニーを満喫するためのブログ

Disney holiday

混雑する休日ディズニーでも楽しめる方法をお伝えします

東京ディズニーリゾートのクリスマス概要発表【ディズニーシー編】

f:id:itoht12:20160810115653p:plain

東京ディズニーリゾートのクリスマス | 【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ 

11月8日(火)から12月25日(日)まで開催される東京ディズニーリゾートのクリスマスイベント。

ディズニーシーの概要をお届けします。

 

東京ディズニーシー"クリスマス・ウィッシュ"

東京ディズニーシーのクリスマススペシャルイベントは今年も"クリスマス・ウィッシュ"

2010年からなので今年で7回目を迎える定番イベントです。

今年は15周年との並行開催なのでどんなイベントになるのでしょうか?

エンターテイメント・プログラム

カラー・オブ・クリスマス~ナイトタイム・ウィッシュ~

昨年同様、今年も夜のハーバーショーはカラー・オブ・クリスマスです。

ただ、今年は15周年ということでナイトタイム・ウィッシュというサブタイトルが付与されました。

15周年らしくウィッシュ・クリスタルの色に合わせた新しいコスチュームで登場するようですし、15周年スペシャルグッズの"クリスタルコンパス"もツリーの輝きに合わせて光るゲスト参加型のショーになるようです。

参加メンバーとしてはピノキオ、ゼペット、ジミニークリケットの名前がなくなり、代わりにマックスとクラリスの名前が出てきています。

マックスは昼の賑やかなショーのイメージが強いので夜のショーに新しく参加させるのは意外でしたね。

ショー概要

  • 公演時間15分
  • 1日1回公演
  • 出演者約20人

また、カラー・オブ・クリスタル終了後も"カラー・オブ・クリスマス―アフター・グロウ"としてクリスマスツリーとオブジェはパーククローズまで光と音が連動したロマンチックな景色を提供し続けます。

 

パーフェクト・クリスマス

昼のパレードは昨年同様のパーフェクト・クリスマスです。

ディズニーキャラクターたちがそれぞれのクリスマスへの思いを歌やダンスに乗せて披露するハーバーショーです。

出演キャラクターも去年と変わらないので大幅な変更はなさそうですが、今回は15周年のハーバーショー"クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー"との並行開催になるため1日2回公演です。

ショーの順番がまだわかりませんが、入れ替え等の情報に気を付けておいたほうがよさそうです。

ショー概要

  • 公演時間約25分
  • 1日2回公演
  • 出演者約115人

その他

テーブル・イズ・ウェイティングがクリスマス仕様の内容に変更になります。

2017年3月でクローズしてしまうため、クリスマス仕様のテーブルは今年が最後です。

見逃しがないようにしてください。

そのほか、アトモスやキャラクターグリーティングでもクリスマス期間限定のスペシャル仕様になっています。

 

デコレーション

アメリカンウォーターフロントには今年も15メートルのクリスマスツリーが登場します。

ウォーターフロントパークは15周年のウィッシュ・クリスタルをモチーフにしたクリスマスツリーが登場し、パーク内ではスペシャルグッズの"クリスタルコンパス"も光るようになっています。

ロストリバーデルタは今年もフィエスタ・デ・ラ・ルース。

暗がりのロストリバーデルタのデコレーションは本当に幻想的なので一度見に行ってみてください。

 

スペシャルグッズ

東京ディズニーシーのスペシャルグッズは約50種類

さらにダッフィーグッズが25種類登場します。

その他にディズニーランド、ディズニーシー共通のスペシャルグッズが105種類登場するため、スペシャルグッズの総数は180種類!!

やはりクリスマスグッズの売れ行きはかなりいいんでしょうね。

クリスマスのスペシャルグッズは11月1日から、ダッフィーのスペシャルグッズは11月2日からの販売予定です。

スペシャルメニュー

現時点で公開されているのは

  • ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ
  • ユカタン・ベースキャンプ・グリル
  • S.S.コロンビア・ダイニングルーム
  • マゼランズ

の4店舗です。

スペシャルメニューの販売は11月1日からの予定です。

 

今年は15周年でもある特別なクリスマスイベントです。

人出の多い時期でもありますが是非ディズニーシーに足を運んでみてはいかがでしょうか?