読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Disney holiday

休日のディズニーを満喫するためのブログ

Disney holiday

混雑する休日ディズニーでも楽しめる方法をお伝えします

ファンダフル・ディズニーはお得?特典や年会費をまとめてみた

その他

f:id:itoht12:20160819154819p:plain

ファンダフル・ディズニー | 東京ディズニーリゾート 

※2016年12月20日 特典内容、お得かどうかの検証を更新しました

東京ディズニーリゾート・オフィシャルパークファンクラブのファンダフル・ディズニー

様々な特典を受けられることから入るかどうかを悩まれている方も多くいらっしゃると思います

今回は

  • ファンダフル・ディズニーとは?
  • ファンダフル・ディズニーの特典
  • 入会する価値があるかどうか

を解説していきます

ファンダフル・ディズニーとは?

ファンダフル・ディズニーは東京ディズニーリゾートのオフィシャルパークファンクラブの名称です

要するにディズニー好きな人のための公式ファンクラブですね

2004年11月に誕生し、ディズニーが好きな方々が多く入会しています

ファンダフル・ディズニーの特典

ファンダフルディズニーの特典はいくつかありますが、大きいのは以下の3つになります

ファンダフル・メンバー限定のお得なパスポートが購入できる

オンライン販売で2回、現地購入で2回の計4回、1回5枚までに限りお得な価格の限定パスポートを購入することが出来ます。
  • 大人(18歳以上) 6,800円(通常7,400円)
  • 中人(12~17歳) 5,900円(通常6,400円)
  • 小人(4~16歳) 4,400円(通常4,800円)

特別イベントに応募できる

年末年始のニューイヤー・イヴなど特別営業日の専用パスポートを申し込むなど、メンバー限定のキャンペーンに応募することが出来ます。

スペシャルグッズが年末に届く

毎年年末にカレンダーなどのファンクラブメンバー限定スペシャルグッズが届きます
 
他にも
  • メンバーIDの入ったメンバーズカードを保持できる
  • 会報誌が季節ごとに届く
  • ディズニーホテルで特典を受けられる
  • 限定グッズを購入できる
など、様々な特典があります

www.tokyodisneyresort.jp

入会にかかる費用

ファンダフルディズニーは入会金はかかりません
入会する場合には、年会費3,240円を支払えば一年間会員として特典を受けることができます

ファンダフル・ディズニーはお得か?

行く人数や回数によってお得になるかどうかが分かれますが、下記条件の場合にはお得にディズニーを楽しめるかと思います
  • 割引期間(県民パス、首都圏ウィークデーパス、キャンパスデーパス等)以外で大人2人以上で3回以上インパする
  • コーポレートプログラム等割引パスを購入するツテがない

一人インパではお得にならない

一人分のパスポート購入の場合には購入限度回数をフルに使っても

600円×4回=2,400円

しか値引きされないため、年会費3,240円のほうが割引額より上回ってしまいます

したがって金額的なことだけを言えば一人インパをしたい!という人には向きません

大人2人なら3回行けばお得だが・・・

大人2人で行く場合には一回あたりの割引額は

600円×2人=1,200円

となり、3回行けば年会費以上の割引額になります

ただ、ファンダフル・ディズニーではなくても

  • 首都圏限定ウィークデーパスポート
  • 県民の日パスポート
  • キャンパスデーパスポート
  • コーポレートプログラム

など、割引で入れる機会はあるため、3回しか行かない人にとってはあまり旨味はないかと思います

あまり知られていませんが、ファンダフル・ディズニーは一人で複数口入会することが出来ます

パークに行く回数によっては複数口入会しておくほうがメリットが大きい場合もありますので、自分がどれくらいディズニーに行くかを考えて入会するかどうかを検討してください。