読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Disney holiday

休日のディズニーを満喫するためのブログ

Disney holiday

混雑する休日ディズニーでも楽しめる方法をお伝えします

学生のお得なパスポート発売決定

その他

f:id:itoht12:20160916175729j:plain

http://www.olc.co.jp/news/tdr/20160916_01.pdf

学生にお得なキャンパスデーパスポート発売の発表がオリエンタルランドのホームページに掲載されました

今回は

  • 対象期間
  • 対象者
  • 価格
  • 注意事項

について解説していきます

対象期間

2017年1月6日(金)~2017年3月17日(金)

例年閑散期といわれるシーズンにテコ入れをしてきた形ですね

東京ディズニーランドは2015年から実施している"アナとエルサのフローズンファンタジー"が好評ですし、今年は新キャッスルプロジェクションとして"フローズン・フォーエバー"の実施を発表しています

holidaysdisney.hatenadiary.jp

東京ディズニーシーは先日、15周年イベントグランドフィナーレを1月13日(金)から実施することを発表したばかり

holidaysdisney.hatenadiary.jp

この期間の集客を本気でどうにかしようとする姿勢がうかがえます

対象者

  • 大学(大学院)の生徒
  • 短大の生徒
  • 各種専門学校の生徒
  • 高等学校の生徒
  • 中学校の生徒

価格

1デーパスポート

  • 18歳以上 6,800円(通常7,400円)
  • 12~17歳 5,800円(通常6,400円)

2デーパスポート

  • 18歳以上 13,200円(通常13,200円)
  • 12~17歳 11,600円(通常11,600円)

2デーは金額的には通常価格と同じですが、キャンパスデーパスポートは通常の2デーパスポートと違い両パークを自由に行き来して楽しむことができます

ディズニーシーでトイマニとTOTだけ朝一で遊んで午後はディズニーランドでパレードを楽しんだり、逆にディズニーランドでアトラクションを楽しんだ後にシーで夜景を眺めるなんてことも可能です

注意事項

  • ご購入時に、入園されるご本人の学生証をご提示ください
  • ご入園時に、入園されるご本人の学生証を提示していただく場合があります

当たり前ですが購入者本人がパークに来園する目的のためだけに購入しましょう

キャンパスデーパスポート期間はパーク内での年齢確認も厳重です

ルールをきちんと守りましょう

 

新キャッスルプロジェクションにグランドフィナーレ、キャンパスデーと年明けを混雑させる材料が揃いました

今回の年明けは例年以上に混雑する可能性が高いので、しっかりと準備をしたうえでパークに行くようにしてください