読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Disney holiday

休日のディズニーを満喫するためのブログ

Disney holiday

混雑する休日ディズニーでも楽しめる方法をお伝えします

ディズニーイースター2017新要素や見どころ解説

グッズ・イベントーディズニーイースター

f:id:itoht12:20170110224128p:plain

引用元:【ニュース!】東京ディズニーリゾート「ディズニー・イースター」4月4日(火)~6月14日(水) | 【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

ディズニーイースター2017の情報が公式にて発表されました

年間スケジュールで発表されていた通りディズニーランドでは新パレード実施!

見どころ満載のイースターの内容を詳しく紹介していきます

開催日程

2017年4月4日(火)~2017年6月14日(水)

ディズニーランド

新パレード「うさたま大脱走!」

f:id:itoht12:20170110224128p:plain

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

今年初登場の「うさたま大脱走!」は、ディズニーの仲間たちと、ウサギの耳を付けたタマゴの キャラクター“うさたま”がヘンテコ楽しいドタバタ大騒動を繰り広げるパレードです。イースターの準備に大忙しのある日、イースターエッグをつくっていると、“うさたま”が大発生し、パーク中に逃げ出します。パークのさまざまな場所に隠れている“うさたま”を探し出そうと、“うさたまチェイサー”に扮したミッキーマウスやディズニーの仲間たちは、巨大な掃除機や虫取り網、“うさたま”探知機などを使って、“うさたま”を捕まえようと奮闘します。ようやく、“うさたま”を捕まえて、ハプニング一件落着かと思いきや、再び逃げ出そうとする“うさたま”たちの姿が、まだまだ騒動が続くことを予感させます。 7 台のフロートを中心に、大小様々なカートが連なるパレードは途中で停止し、ゲストと一緒に “うさたま”を探して捕まえたり、また逃げられたりを繰り返しながら、これまでとはちょっと違った、にぎやかでヘンテコ楽しいイースターをお送りします。

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf 

2017年東京ディズニーランドのイースターは新パレード!

ウサギの耳を付けた"うさたま"をディズニーの仲間たちが追いかける賑やかなパレードになりそう

見どころは何といっても『ズートピア』のジュディとニックの登場!

劇中でも大活躍だった名コンビが”うさたま”捕獲でどんな活躍を見せるのでしょうか?

f:id:itoht12:20170110230126p:plain

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

エッグハントプログラム「"うさたま"を探せ!」

東京ディズニーランドでは、“うさたま”を探す新しいエッグハントプログラムを実施します。 パーク内で配布する専用マップ(無料)に書かれた“うさたま”の目撃情報を頼りに、逃げ出した“うさたま”を探してゴールを目指します。好奇心旺盛な“うさたま”たちが逃げ出したのは、パーク中のあらゆるところ。見事にゴールまでたどり着いたゲストには、プログラム達成の証で あるオリジナルシールをプレゼントします。ぜひ、ご家族やお友だちと一緒に新しくなった「エッグハントプログラム~“うさたま”を探 せ!~」をお楽しみください。

 引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

 ゲストが"うさたま"を探す参加型のプログラムも開催されます

エッグハントは例年有料での参加でしたが今回は無料!

達成出来たらシールが貰えるとあって例年以上に子どもと楽しめるプログラムになりそうです

デコレーション

東京ディズニーランドでは、新しいキャラクター“うさたま”をデザインしたデコレーション をお楽しみいただけます。 エントランスでは、イースターエッグメーカーから次々と生み出された“うさたま”がパークへ逃げ出していく様子を表現したデコレーションが設置されるほか、好奇心旺盛な“うさたま” が初めて見るパークの中で、遊んだり、いたずらをしたりと、パークを思う存分楽しんでいる様子をご覧いただけます。また、シンデレラ城前のプラザでは、逃げ出した“うさたま”たちを捕まえようとしたり、“うさたま”と楽しくじゃれあったりしているディズニーの仲間たちのユーモアあふれるフォトロケーションも登場します。

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

デコレーションも見どころはやはり"うさたま"

イースターは例年華やかで写真映えのするデコレーションが多いので今回も楽しみですね

「ディズニー・イースター」恒例のディズニーのキャラクターがモチーフとなったイースターエッグも約 50 種類パークに飾られます。今年は新しくディズニー映画『美女と野獣』のミセス・ ポットとチップ、ディズニー/ピクサー映画『ファインディング・ニモ』や『ファインディング・ ドリー』に登場するニモとドリー、ディズニー映画『ジャングル・ブック』のバルーとキング・ ルイがモチーフとなったイースターエッグが登場します。

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

イースターエッグにも新キャラ登場

個人的に楽しみなのはミセス・ポッドとチップのイースターエッグ!

どこにあるか探すのもイースターの楽しみですよね♪

アトモスフィア

f:id:itoht12:20170110231610p:plain

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

一部アトモスフィアショーもイースター仕様になります

スペシャルグッズ

f:id:itoht12:20170110232052p:plain

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

東京ディズニーランドでは、パークに逃げ出した“うさたま” と、“うさたまチェイサー”となって“うさたま”を追いかけるディズニーの仲間たちが描かれたグッズが約 40 種類登場します。“うさたま”キャラクターのかわいらしいタマゴ型のフォルムが特徴的なぬいぐるみやクッションのほか、レジャーシートやタオルも販売します。

 引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

グッズもやはり"うさたま"推し

約40種類とスペシャルグッズとしては平均的な数ですが内容が一新されるので目新しいものが多くなりそうですね

スペシャルメニュー

f:id:itoht12:20170110232943p:plain

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

東京ディズニーランドでは、イースターの楽しさをお食事でも味わえるカラフルでかわいいスペシャルメニューが登場します。「イーストサイド・カフェ」では、タマゴやウサギをモチーフにしたイースターならではのスペシャルコースが登場します。また、「スウィートハート・カフェ」では タマゴの形をしたバンズでできたサンドイッチのスペ シャルセットを、「グランマ・サラのキッチン」ではタマゴが割れてそこから料理が飛び出したかのように盛り付けられたスペシャルセットをご用意するほか、「ザ・ガゼーボ」では“うさたま”をイメージした食べ歩きができるメニューを販売します。合わせて、タマゴをモチーフにした丸みを帯びたスーベニア付きのメニューなどをご用意します。 

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

スペシャルメニューもやはり"うさたま"

見た目もかわいく子どもが喜びそうなスペシャルメニューが登場しそうです♪

ディズニーシー

エンターテイメントプログラム「ファッショナブル・イースター」

f:id:itoht12:20170110233843p:plain

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

東京ディズニーシーの4つのテーマポートから集まったディズニーの仲間たちと、個性あふれ るファッションに身を包んだアーティストたちによる、おしゃれに着飾る春の祝祭「ファッショナブル・イースター」が開幕します。 春の訪れを祝う美しい音楽にのせて、アメリカンウォーターフロント、ロストリバーデルタ、マーメイドラグーン、ミステリアスアイランドの各テーマポートを代表するアーティストたちが、 船に乗りメディテレーニアンハーバーに登場します。今年のファッショントレンドは、ディズニーの仲間たちがファッションアドバイザーとなって、アーティストと考えた、ウサギの耳の飾りが付いたおしゃれな帽子“イースターバニーボンネット”。思い思いの“イースターバニーボンネット” と華やかなファッションに身を包んだディズニーの仲間たちが、それぞれのテーマに合わせたダンスナンバーでファッションの魅力を披露します。全てが披露されると、アーティストたちは自分たちのファッションが一番だと主張しはじめますが、ミッキーマウスが「ファッションは個性、それぞれの個性を楽しもう」と言うと、お互いを認め合う素晴らしさに気が付きます。華やかな春の祝祭は、パイロが打ち上がる中、それぞれの個性を生かしながらも一体感のある音楽とダン スで盛大にクライマックスを迎えます。

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

2015年の開催以来2回目となるディズニーシーのイースター

2015年同様ファッショナブル・ディズニーの開催です

今回はウサギの耳飾りの付いた防止(イースターバニーボンネット)が使用され衣装がさらにイースター感が出た印象です

ディズニーランドのイースターと比べると大人向けのイースターになりそうですね

デコレーション

f:id:itoht12:20170110234549p:plain

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

東京ディズニーシーでは、メディテレーニアンハーバーとアメリカンウォーターフロントを中心にイースターエッグや“イースターバニーボンネット”、春らしい花々をモチーフにしたデコレーションが飾られ、華麗でおしゃれなイースターの世界をお楽しみいただけます。メディテレーニアンハーバーには、今年新たに“イースターバニーボンネット”でおしゃれに着飾ったディズニーの仲間たちのフォトロケーションが登場するほか、ウォーターフロントパークには、各テーマポートをモチーフにしたイースターエッグや、カラフルな花々やタマゴで飾られたバスケットなどが設置され、春の祝祭ならではの華やかな雰囲気に包まれます。  

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

 メディティレーニアンハーバーに新たなフォトスポットが登場!

もともと写真映えのするメディティレーニアンハーバーに華やかなイースターデコレーションとあって写真好きにはたまらないロケーションになりそうですね♪

アトモスフィア

ウォーターフロントパークでは、「東京ディズニーシー・マリタイムバンド」が華やかでおしゃれなコスチュームで登場するほか、アメリカンウォーターフロントやロストリバーデルタ で楽しいパフォーマンスを繰り広げている、「ファン・カストーディアル」もにぎやかに「ディズニー・イースター」を盛り上げます。

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

アトモスフィアも一部イースター仕様になるということでどのようになるか楽しみです

スペシャルグッズ

f:id:itoht12:20170110235834p:plain

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

東京ディズニーシーでは、「ファッショナブル・イースター」に登場 するディズニーの仲間たちが描かれたグッズが約 35 種類登場しま す。ファッションモデルに扮したディズニーの仲間たちが優雅にラン ウェイを歩く様子をデザインしたTシャツやパスケースなど、おしゃれで春らしいグッズを販売します。

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

スペシャルグッズは35種類とシーにしては少なめな印象

ただ、一押しの"イースターバニーボンネット"関連の商品は人気が出そう

売り切れ注意です!

スペシャルメニュー

f:id:itoht12:20170111000051p:plain

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

東京ディズニーシーでは、イースターの春らしい雰囲気の中にも、おしゃれな要素が散りばめられたスペシャルメニューが登場します。「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」では、 イースターの象徴であるタマゴを使用したスペシャルセットが登場します。また、「セバスチャンのカリプソキッチン」では、春らしいピンクのバンズでできた、おしゃれなサンドイッチのスペシャルセットを販売するほか、「バーナクル・ビルズ」や「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」では、おしゃれなスペシャルカクテルを販売します。合わせて、ウサギをモチーフにしたスーベニア付きのメニューなどをご用意します。

 引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

 ディズニーシーはファッショナブルイースターらしくおしゃれなスペシャルメニューが多くラインナップされそう

商品単価は高そうなのでお子様連れにはちょっと厳しい料金設定かもしれません

パーク共通

スペシャルグッズ

 

東京ディズニーランド、東京ディズニーシー共通のグッズとして、 実際にパークで身に付けて楽しむことができる“うさみみ”カチューシャを販売します。今年はご家族やお友だちみんなで色違いで付けて楽しむことができるよう、4 色の“うさみみ”カチューシャをご用意します。また色だけでなく、自分好みにカスタマイズできるようヘアゴムなどの飾り(別売り)もお選びいただくことができるのに加え、 ウサギのしっぽをモチーフにした飾りも登場します。しっぽのように付けるのはもちろん、腕やバッグに付けて楽しむこともできます。 合わせて、ディズニーキャラクターたちをモチーフにしたイースターエッグのデザインのグッズも 約 30 種類販売します。今年は新しくディズニー映画『ズートピア』のジュディ・ホップスやニック・ワイルド、ディズニー/ピクサー映画『ファインディング・ニモ』のニモやドリーもデザイン に加わります。 このほか、昨年に続き、ミス・バニーやサンパーなどかわいいウサギたちがデザインされたパステルカラーが特徴的な女性向けのグッズも登場します。洋服やバッグなど気軽なファッションアイテムとしてご使用いただけるグッズのほか、ルームウェアやシュシュなど日常生活でご使用いただける商品も販売します。

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

ランド・シー限定とは別にパーク共通グッズが30種類

"うさみみ"アイテムも気になりますが特に気になるのがジュディとニックのイースターエッグデザイングッズ

『ズートピア』モチーフの商品はまだまだ少ないのでかなり人気になりそうな予感がします!

バケーションパッケージ

時間指定のないファストパス®・チケットなどが付いた宿泊プラン「東京ディズニーリゾート・ バケーションパッケージ」では、2つのパークでそれぞれの「ディズニー・イースター」をたっぷ りとお楽しみいただける、バケーションパッケージだけのオリジナルカラーの「“うさみみ”カ チューシャ」が付いた『2つのパークで“うさみみ”つけて「ディズニー・イースター」を楽しむ 2DAYS/3DAYS』などのプランをご用意しています。 ※詳細については、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト (https://reserve.tokyodisneyresort.jp/)でご確認ください

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

バケーションパッケージには"うさみみ"が一人1個付いたプランが登場

ディズニーランドの新パレード「"うさたま"大脱走!」も指定観覧場所からゆったりとみられるので予算が合うようであればお勧めです

ディズニーホテル

「ディズニーアンバサダーホテル」、「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」、「東京ディズニーランドホテル」でも、パークのスペシャルイベント「ディズニー・イースター」の雰囲気を満喫することができます。期間中、「ディズニーアンバサダーホテル」、「東京ディズニーランドホテル」にご宿泊いただいたゲストを対象に、東京ディズニーランドの「ディズニー・イースター」 のコスチュームに身を包んだディズニーの仲間たちと“うさたま”を描いた限定デザインのペーパーバッグをご用意します。ほかにも、ホテルでデザインの異なるルームキーやタマゴ型のポストカードもご用意します。さらに「ディズニーアンバサダーホテル」には、宿泊ゲストを対象としたエッグハントプログラムが登場し、スペシャルイベントの雰囲気をお楽しみいただけます。 またレストランとラウンジでは、彩り豊かな春の食材をご堪能いただけるメニューや、イースターを楽しむディズニーの仲間たちをイメージしたメニューなどをご用意します。ぜひ、ディズニーホテルで春の訪れをお楽しみください。

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

アンバサダーでは宿泊客対象のエッグハントプログラムが登場!

これは子どもが喜びそうですね♪

お子様連れでディズニーホテルへの宿泊を検討中であればアンバサダーホテルが良いかもしれません

ディズニーリゾートライン

ディズニーリゾートラインでも、イベントに連動した期間限定デザインフリーきっぷを2種類販売します。また、リゾートゲートウェイ・ステーションには、イースターエッグをモチーフとしたデコレーションが登場しゲストをお迎えします。

引用元:http://www.olc.co.jp/news/tdr/20170110_01.pdf

リゾートラインもイースターに合わせて限定デザインのフリー切符を発売

今回のデザインは個人的にはかなり好きでそれなりに人気も出るんじゃないかなーと思っています

 

今後も特設サイト開設等、新しい情報が出たら更新していきます